読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外学振を含む、研究者の長期海外出張中の納税義務

素人情報ですが、素人なりにイギリスとドイツの税理士に相談した内容に基づいています。2015 年 2 月時点での情報です。税に関する決めごとは更新頻度が高いので、最新情報は各自で調べて下さい。また「研究者」と言っても、国家公務員の場合は扱いが異なり…

海外学振で渡英するための手続き

1. 海外学振でレスター大学に行きます 2013 年 4 月から、海外学振でイギリスのレスター大学 (University of Leicester) へ 2 年間行くことになりました。名古屋大学の太陽地球環境研究所に助教として 9 月に着任したばかりなのですが、その公募に申請するよ…

国内学振 PD で海外転出届を出す場合

自分のように、学振 PD なのに長期で海外出張する場合は、住民税とかもったいないので海外転出届を区役所に出します。この場合、給料は学振から支払われるので、何かしら住所のようなものが日本に必要です。税金の処理やらは、海外転出届を出す直前の住所が…

学振の申請書を Pages でストレスなく書く方法

そろそろ学術振興会 (学振) 特別研究員の申請の季節が近づいてきました。もしあなたが Mac 使いなら、Word は捨てて Pages で申請書を書きましょう*1。Word の摩訶不思議な挙動に神経をすり減らすことなく、本文と図表の作成に専念できます *2。海外学振、学…

学振PDの科研費申請

学振PDの科研費の申請書を提出しました。研究費として自由に使って良い予算です。PDの場合、標準支給額が120万円、特別枠に申請すると最大で150万円支給されます。5年前にDC1の科研費申請をしたときは、標準支給額100万円のところに特別枠150万円の申請を出…

J1 VISA取得の作業メモ

学振PDの肩書きで、SLACに1年間長期出張するための作業記録です*1。 1. Two-year ruleと24-month bar Ashra時代に無駄にJ1 VISAを取得してしまったため、two-year ruleと24-month barが適用されてしまいます。前者は、1度のJ1 VISA終了後に母国(日本)に合…

学振PDの給料減額

12月28日付けで正式な学振PDの内定通知が届きました。同封書類によると、 4. 研究奨励金の支給額の改定について本年8月の人事院給与勧告を受けて、国家公務員給与の引下げ改定が行われました。この給与改定に準じ、特別研究員PDの平成22年度研究奨励金の支給…

学振PDの結果(国内○、海外×)

今更感がありますが学振PDの結果。国内学振が通ったので、4月からは恐らく宇宙研勤務です。ただし、海外出張で日本にいない可能性高し。他の職には応募しませんでした。「学振PD」というのは、学術振興会の特別研究員というポスドクの枠です。昨年度の該当分…