読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dropbox の容量を無料で 20GB まで増やす方法

Mac Linux Windows

遅まきながら、iDisk と平行して Dropbox を使い始めました。無料の場合は 2GB まで利用可能です。



自分の現在の使用方法は、MacLinux で ~/.zshrc、~/.rootlogon.C、~/.rootrc を共通に使い回すという目的のみに使っているので、2GB あれば全く問題ありません。むしろ、100KB あれば十分です。しかし、Dropbox の容量を無料で拡張する方法が存在します。せっかくただで貰えるなら、拡張しておきましょう。

新規で Dropbox に登録したい方は、https://www.dropbox.com/referrals/NTQ1NDMyNjY5 から登録していただけると、新規容量が 2GB + 250MB から開始になりお得です。

無料で容量を増やす方法を、簡単、お手軽な順に列挙します。全部やると、初期値と合わせて合計で 20GB 弱になります。無料です。他にもまだあるかもしれません。

1. "Get Started" を済ませる 250MB

https://www.dropbox.com/gs に行くと、6 つの項目が並んでいるので、これを完了すると 250MB が貰えます。

2. Dropquest 2011 をやる 1GB

Dropquest 2011 という謎解き大会を Dropbox が開催しており、これに参加して最後まで到達すると 1GB 貰えます。最初の数問は簡単ですが、途中から難しくなるので、ここの解答を読んじゃいましょう。達成感は得られませんが、1GB は得られます。英語ですが、何とかなりますよね。

3. TwitterFacebook で宣伝に加担する 640MB

https://www.dropbox.com/free に行くと、TwitterFacebook を使って Dropbox の宣伝に加担する方法が 5 つ載っています。それぞれで 128MB ずつ貰えるので、合計で 640MB の容量追加が可能です。TwitterFacebook の account が必要ですが、持ってさえいれば、4. の友達紹介よりも簡単なはず。

4. 友達を招待する 8GB

これは誰でもできる簡単な方法です。https://www.dropbox.com/referrals から、誰か友達を Dropbox に招待することで、友達と自分に 250MB ずつ追加で容量が与えられます。32 人分までの招待が有効なので、合計で 8GB 増強することが可能です。初期値と合わせて、合計 10GB になります。5. に紹介するほう方法で、さらに 8GB 増やすことも可能です。

同様の効果として、ここのような link を経由して、他人様に登録をしてもらうという方法もあります。https://www.dropbox.com/referrals から、各自この link を取得できます。

ここで誰でも思いつくのが、捨てメアドを自分で作って、自分自身を招待すれば良いというもの。ただし、これを防止する仕組みがあるので、そう簡単には行きません。250MB を貰えるのは、招待された側が新規登録後に Dropbox を PC に install してからです。この install する PC は、新規登録者に固有のものでなくてはならず、既に Dropbox の install されている PC では、250MB が有効になりません。例えば、OS X で guest account を作ってから Dropbox を install しようとしても、Dropbox にばれます。

だからと言って、32 人も招待するのはかなり大変ですし、32 台も家に PC はありません。そこで威力を発揮するのが、VMware です。32 個の捨てメアドを取得し、VMware で virtual machine を 32 台作成し、それぞれに Dropbox を install すれば、友達紹介を 32 人分行ったのと同等になります*1

OS XWindows の場合、正規の license は有料ですので、Linux を guest OS として走らせるのが最も簡単でしょう。http://isv-image.ubuntu.com/vmware/ からUbuntu 7.10 でも落としてきて、ここらへんでも参考にして install しましょう。

5. .edu か .ac.jp で終わるメアドを使う 8GB

Dropbox では、.edu*2か .ac.jp で終わるメアドを持った人に限定して、友達招待での容量追加が通常は 250MB のところを、 500MB に倍増してくれます。https://www.dropbox.com/edu から、自分の持っている .edu のメアドを入力して、送られてくる mail 内の link を押すだけです。

Dropbox is making the transition back to school easy by giving everyone with an .edu email address double the credit for referrals. That's 500 MB per friend you invite! That goes for everyone you've already referred too.

とのことなので、学生に限らず、"everyone with an .edu email address" の人が対象です。自分は stanford.edu と slac.stanford.edu のメアドを持っているので、該当します。大学生であれば .ac.jp は比較的簡単に入手可能だと思いますが、.edu は日本在住だとちょっと厳しいか。

過去に友達を招待した分も遡って適用されます。これを使うと、最大で 500MB × 32 人 = 16GB まで、無料で容量追加ができます。

ちなみに、http://mail.australia.edu/userhome/login/ から無料で取得できる @australia.edu のメアドは、Dropbox では無効だそうです。

    • -

以上、何かしらのお役に立てた場合、ぜひここから Dropbox への登録をお願いいたします。

*1:なるはずです。試してません。

*2:アメリカの教育機関のメアドです。