読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iTunes 株式会社が Windows から Mac に移行した

先日、iTunes 株式会社では MS P 明朝を使っているという記事を書きました。そのときの画像が↓これです。

再び iTunes 株式会社から消費者庁に回答が寄せられたのですが、使われているフォントを確認したところ、ヒラギノ明朝 W3 に変更されていました。新しいほうの画像を切り出したものは↓こちら。綺麗になってます。

ただし、使っているワープロソフトは MS Word のままのようです。もし iWork の Pages を使っているとしたら、下線と文字の間隔が↓こんなに狭くなりません。

前回の回答はフォントサイズが 10.5 pt だったと紙面サイズとの比から推測されます。今回は少し大きめで、恐らく 12 pt を使っています。Mac 版の Word はデフォルトで 12 pt、一方で Windows 版の Word は 10.5 pt がデフォルトです。したがって、前回は Windows 版の Word で書き、今回は Mac 版の Word でヒラギノ明朝を使って書いた、と推測されます。Pages じゃないのが残念です。次の回答に期待しましょう。